Entries

ダイナソーカードの歴史

恐竜”族”のカードではなく、恐竜のモンスターのみを対象とする。
(マンモスの墓場は含まず、メカ・ザウルスは含む)
海外での先行発売はノーカウント。あくまでも、本場・日本国内の流通のみ。
カード名の左側は通し番号。第2期から表記されるようになった。
再収録カードは文字を暗く表記。



遊戯王OCG 第1期

●1999年2月 「Vol.1」パック発売
 番号なし 「トモザウルス」初登場
遊戯王OCG発売スタート

●1999年3月 「スターターボックス」、「Vol.2」パック発売
 番号なし 「二つの口を持つ闇の支配者(ツーマウス・ダークルーラー)」初登場。
 番号なし 「ワイルド・ラプター」原作より初カード化。
 番号なし 「荒野」初登場。
 番号なし 「体温の上昇」初登場。
ワイルド・ラプターはぬきんでて攻撃力が高かった。

●1999年5月 「ブースター2」、「Vol.3」パック発売
 番号なし 「ベビー・ティーレックス」初登場。
 番号なし 「恐竜人」初登場。

●1999年7月 「Vol.4」パック発売
 番号なし 「トラコドン」初登場。
 番号なし 「プラグティカル」初登場。
第2期までは2番手だったプラグティカル。ゲーム関連では炎だったのに、OCGでの登場でなぜか地属性になった。

●1999年10月 「ブースター5」発売
 番号なし 「二頭を持つキング・レックス」ようやくカード化。
 番号なし 「屍を貪る竜」カード化。
 番号なし 「ブラキオレイドス」初登場。
遅すぎるカード化、しかもノーマルカード。また第2期まではブラキオレイドスが最強だった。

●1999年12月 「ブースター6」、スターターデッキ「EX」発売
 番号なし 「剣竜」ようやくカード化。
 番号なし 「ワイルドラプター」再収録。
通し番号なしの再録なので、Vol.2とEXのワイルド・ラプターはほぼ見分けがつかない。

●2000年1月 「Vol.7」パック発売
 番号なし 「メカ・ザウルス」初登場。
 番号なし 「密林の黒竜王」初登場。

●2000年3月 「ブースター7」発売
 番号なし 「メガザウラー」ようやくカード化。
第1期のラストでようやくメガザウラーが登場。効果モンスターが1枚も無い。



遊戯王OCG 第2期

●2000年5月 再録「青眼の白龍伝説」パック発売
 LB-29 「二つの口を持つ闇の支配者」再収録。
 LB-46 「荒野」再収録。(レア)

●2000年6月 再録「ブースターR2」発売
 B1-43 「ベビー・ティーレックス」再収録。

●2000年8月 再録「幻の召喚神」パック発売
 PG-08 「ワイルド・ラプター」再収録。
 PG-36 「体温の上昇」再収録。(レア)

●2000年11月 再録スターターデッキ「EX-R」、再録「ブースターR3」発売
 EX-58 「ワイルド・ラプター」再収録。
 B3-01 「剣竜」再収録。
 B3-04 「二頭を持つキング・レックス」再収録。
 B3-08 「屍を貪る竜」再収録。
 B3-32 「ブラキオレイドス」再収録。

●2001年2月 再録「鋼鉄の襲撃者」パック発売
 ME-45 「メカ・ザウルス」再収録。

●2001年7月 「悪夢の迷宮」パック発売
 LN-20 「俊足のギラザウルス」初登場。
やっと登場した始めての効果モンスター。第2期では新規恐竜はギラザウルスのみ。

●2001年8月 再録「Booster Chronicle」パック発売
 BC-46 「二頭を持つキング・レックス」再収録。(ウルトラ、パラレル)
 BC-49 「屍を貪る竜」再収録。
 BC-68 「ブラキオレイドス」再収録。
二頭を持つキング・レックスが原作の設定どおりのレアリティに!!

●2002年1月 ストラクチャーデッキ「-海馬編-」発売
 KA-14 「俊足のギラザウルス」再収録。



遊戯王OCG 第3期

●2002年5月 「新たなる支配者」パック発売
 301-002 「大くしゃみのカバザウルス」初登場。

●2002年8月 再録「DUELIST LEGACY Vol.2」パック発売
 DL2-017 「二つの口を持つ闇の支配者」再収録。
 DL2-049 「ワイルド・ラプター」再収録。
 DL2-028 「荒野」再収録。
 DL2-066 「体温の上昇」再収録。

●2002年11月 「ガーディアンの力」パック発売
 304-007 「ガーディアン・グラール」初登場。(ウルトラ、パラレル)
 304-034 「重力の斧-グラール」初登場。

●2002年12月 再録「DUELIST LEGACY Vol.3」パック発売
 DL3-103 「俊足のギラザウルス」再収録。

●2003年1月 再録「DUELIST LEGACY Vol.4」パック発売
 DL4-099 「二頭を持つキング・レックス」再収録。
 DL4-038 「メカ・ザウルス」再収録。

●2003年7月 「暗黒の侵略者」パック発売
 307-018 「暗黒ドリケラトプス」初登場。
 307-019 「ハイパーハンマーヘッド」初登場。
 307-020 「暗黒恐獣(ブラックティラノ)」初登場。(ウルトラ、パラレル)
 307-042 「超進化薬」初登場。
※最上級モンスターが初めて登場。また、実践的なカードが始めて登場。



遊戯王OCG 第4期

●2004年6月 再録「BEGINNER'S EDITION 1」パック発売
 BE1-JP125 「ワイルド・ラプター」再収録。

●2004年8月 「RISE OF DESTINY(ライズ・オブ・デステニィー)」パック発売
 RDS-JP014 「エレメント・ザウルス」初登場。(ノーマル、ノーパラ)
※自販機でのみノーマルパラレルが存在する。

●2004年9月 再録「EXPERT EDITION Vol.1」パック発売
 EE1-JP002 「大くしゃみのカバザウルス」再収録。
 EE1-JP169 「ガーディアン・グラール」再収録。(レア)
 EE1-JP196 「重力の斧-グラール」再収録。

●2004年12月 再録「BEGINNER'S EDITION 2」パック発売
 BE2-JP096 「二頭を持つキング・レックス」再収録。
 BE2-JP008 「俊足のギラザウルス」再収録。

●2005年3月 再録「EXPERT EDITION Vol.2」パック発売
 EE2-JP074 「暗黒ドリケラトプス」 再収録。
 EE2-JP075 「ハイパーハンマーヘッド」 再収録。
 EE2-JP076 「暗黒恐獣(ブラックティラノ)」再収録。(ウルトラ)
 EE2-JP096 「超進化薬」再収録。

●2005年5月 「CYBERNETIC REVOLUTIONサイバネティック・レボリューション)」パック発売
 CRV-JP029 「ディノインフィニティ」初登場。
※超攻撃力の切り札、ディノインフィニティが登場。

●2005年8月 「ELEMENTAL ENERGYエレメンタル・エナジー)」パック発売
 EEN-JP013 「ハイドロゲドン」初登場。
 EEN-JP014 「オキシゲドン」初登場。
※セルフリクルーターが登場。

●2005年12月 再録「EXPERT EDITION Vol.3」パック発売。
 EE3-JP074 「エレメント・ザウルス」再収録。



遊戯王OCG 第5期

●2006年5月 「POWER OF THE DUELISTパワー・オブ・ザ・デュエリスト)」パック発売
 POTD-JP002 「セイバーザウルス」初登場。
 POTD-JP018 「暗黒プテラ」初登場。
 POTD-JP019 「暗黒ステゴ」初登場。(ノーマル、ノーパラ)
 POTD-JP020 「究極恐獣(アルティメットティラノ)」初登場。(スーパー、アルティメット)
 POTD-JP021 「奇跡のジュラシック・エッグ」初登場。
 POTD-JP022 「ベビケラサウルス」初登場。
 POTD-JP058 「化石発掘」初登場。
※自販機でのみノーマルパラレルが存在する。
※恐竜カード大増量、大幅な強化がされた。ブルーアイズを上回る超重量級のアルティメットティラノは特筆すべきだろう。

●2006年6月 ストラクチャーデッキ「-恐竜の鼓動-
 SD09-JP001 「超伝道恐獣(スーパーコンダクターティラノ)」初登場。(ウルトラ)
 SD09-JP017 「大進化薬」初登場。
 SD09-JP018 「テールスイング」初登場。
 SD09-JP019 「ジュラシックワールド」初登場。
 SD09-JP028 「狩猟本能」初登場。
 SD09-JP029 「生存本能」初登場。
 SD09-JP030 「大噴火」初登場。
 SD09-JP031 「大地震」初登場。
※専用ストラクチャーまでも登場。モンスターはスーパーコンダクターティラノが強烈。サポートカードが豊富に登場し、ついにデッキが機能するようになった。
 SD09-JP002 「大くしゃみのカバザウルス」再収録。
 SD09-JP003 「セイバーザウルス」再収録。
 SD09-JP005 「俊足のギラザウルス」再収録。
 SD09-JP006 「暗黒ドリケラトプス」再収録。
 SD09-JP007 「ハイパーハンマーヘッド」再収録。
 SD09-JP008 「暗黒恐獣(ブラックティラノ)」再収録。
 SD09-JP009 「ディノインフィニティ」再収録。
 SD09-JP010 「ハイドロゲドン」再収録。
 SD09-JP011 「オキシゲドン」再収録。
 SD09-JP012 「暗黒プテラ」再収録。
 SD09-JP013 「暗黒ステゴ」再収録。
 SD09-JP014 「究極恐獣(アルティメットティラノ)」再収録。
 SD09-JP015 「奇跡のジュラシック・エッグ」再収録。
 SD09-JP016 「ベビケラサウルス」再収録。
 SD09-JP036 「化石発掘」再収録。


●2006年7月 LIMITED EDITION 9「アルティメットセブンパック」応募開始
 LE09-JP001 「サイバー・ダイナソー」初登場。(ウルトラ)
※郵送は約3ヵ月後。
※残念ながら機械族に変更されてしまった。

●2006年9月 ストラクチャーデッキ「-恐竜の鼓動-スペシャルセット
 SD09-JP001 「超伝道恐獣(スーパーコンダクターティラノ)」限定収録。(アルティメット)

●2006年11月 「STRIKE OF NEOSストライク・オブ・ネオス)」
 STON-JP002 「フロストザウルス」初登場。(レア)

●2007年2月 「FORCE OF THE BREAKERフォース・オブ・ザ・ブレイカー)」
 FOTB-JP017 「キラーザウルス」初登場。(レア)

●2007年3月 スターターデッキ「ストラクチャーデッキ2007
 YSD2-JP019 「暗黒ステゴ」再収録。

●2007年7月 「GLADIATOR'S ASSAULTグラディエーターズ・アサルト)」パック発売
 GLAS-JP018 「剣闘獣スパルティクス」初登場。(スーパー)
 GLAS-JP043 「剣闘獣ゲオルディアス」初登場。

●2007年9月 「EXPERT EDITION Vol.4
 、「GLADIATOR'S ASSAULTグラディエーターズ・アサルト)」大会開催店舗限定パック発売
 EE04-JP029 「ディノインフィニティ」再収録。(レア)
 EE04-JP073 「ハイドロゲドン」再収録。(スーパー)
 EE04-JP074 「オキシゲドン」再収録。
 GLAS-JP043 「剣闘獣ゲオルディアス」限定収録。(ノーパラ)

●2007年11月 「PHANTOM DARKNESSファントム・ダークネス)」パック発売
 PTDN-JP023 「黒曜岩竜」初登場。
 PTDN-JP033 「暗黒ヴェロキ」初登場。

●2007年8月 公式カタログ「ザ・ヴァリュアブル・ブック10」発売
 VB10-JP002 「フォッシル・ダイナ パキケファロ」初登場。(ウルトラ)

●2006年7月 「LIMITED EDITION 11」応募開始
 LE11-JP003 「竜脚獣ブラキオン」初登場。(ウルトラ)



遊戯王OCG 第6期

●2008年12月 DUEL TERMINAL「-魔轟神復活!!-」稼働
 DT04-JP015 「ジュラック・プロトプス」初登場。
 DT04-JP016 「ジュラック・ヴェロー」初登場。(レア)
 DT04-JP017 「ジュラック・モノロフ」初登場。
 DT04-JP018 「ジュラック・ティラヌス」初登場。(スーパー)
 DT04-JP037 「ジュラック・ギガノト」初登場。(ウルトラ、シークレット)
 DT04-JP009 「究極恐獣(アルティメットティラノ)」再収録。(レア)
第5期中盤から動きが鈍り始め、第6期になって動きが見られなかったが、なんとアーケードカードゲームであるデュエルターミナルで登場。ジュラックというカテゴリーをひっさげてやってきた。

●2009年4月 「ANCIENT PROPHECY(エンシェント・プロフェシー)」発売
 、DUEL TERMINAL「-混沌の覇者!!-」稼働
 ANPR-JP062 「化石調査」初登場。
 DT05-JP013 「ジュラック・プティラ」初登場。
 DT05-JP014 「ジュラック・イグアノン」初登場。(レア)
 DT05-JP015 「ジュラック・ブラキス」初登場。
 DT05-JP016 「ジュラック・スピノス」初登場。(レア)
 DT05-JP037 「ジュラック・ヴェルヒプト」初登場。(スーパーレア)
前回に続きジュラックが5体追加。ジュラック・ヴェルヒプトで通産50体目。注目は強力なサーチカード・化石調査。恐竜族版の増援といえるカードだが、性能はさらに高い。



遊戯王OCG 第7期

●2009年9月 「EXTRA PACK Vol.2」発売
 EXP2-JP009 「超古代恐獣(エンシェント・ダイノ)」初登場。(レア)
アメリカ版のLight of Destructionにて「Super-Ancient Dinobeast」の日本語版が登場。

●2011年3月 「STARTER DECK 2011」発売
 YSD6-JP043 「グレンザウルス」登場。(スーパーレア)
新ジャンルのエクシーズモンスターとして1年以上ぶりに新カードが登場した。


登場予定カード
 未確認
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/88-08894bed

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索