Entries

FF5:ドラゴン型モンスター

もどる


ミスリルドラゴン
■ミスリルドラゴン
HP:600、MP:200、LV:16、属性:なし、弱点:なし
EXP:0、ギル:0
お宝:ポーション、ミスリルアーマー、ミスリルの小手
特殊攻撃:尻尾、融合、(放つのみブレイズ)
出現場所:第一世界・古代図書館周辺など

エメラルドブルーの鱗が美しい小型のドラゴン。
体が小さいせいか耐久力は低いが、HPが半分を切ると「融合」で他のモンスターを完全回復して死亡する。
盗むことで低確率で鎧、低確率で落とす小手と、名前通りミスリルの防具を2種類持っている。
何故かドラゴンなのに、竜属性ではない。



マジックドラゴン
■マジックドラゴン
HP:2900、MP:300、LV:36、属性:なし、弱点:毒・風・(竜・魔獣)
EXP:0、ギル:0
お宝:ポーション、ハイポーション、エリクサー
特殊攻撃:エアロガ、レベル2オールド、ガードオファ
出現場所:エクスデス城

名前の通り、多数の青魔法を身につけた小型のドラゴン。
魔力で宙に浮いており、3種類の青魔法を使ってくる。
「ガードオファ」は防御ステータスを下げてくる他、「エアロガ」での直接的な攻撃もでき、通常攻撃の威力もなかなかと、小手先のまわるモンスター。
青魔法を3つも持つので、ラーニングしておくと便利。
また、HPが低い割に捕らえるで捕まえて、放つと「炎」で大きなダメージを与えることが出来、全員で4体のマジックドラゴンを放つとエクスデスをもあっという間に倒すことができる。



ブルードラゴン(V)
■ブルードラゴン
HP:6900、MP:1000、LV:38、属性:氷、弱点:なし・(竜)
EXP:2500、ギル:500
お宝:竜の牙、コテージ
特殊攻撃:吹雪、ブレイズ
出現場所:エクスデス城

エクスデスの居城に巣くう巨大なドラゴンの1体。
単体かと思いきや、4体が合体して登場することもある。
ドラゴンらしく攻撃力・HPが高い強敵で、「あやつる」がきかない。
石化やストップは有効だが、眠りや麻痺、トードは効果がない。高確率で竜の牙を盗める。



ドラゴンエイビス
■ドラゴンエイビス
HP:7000、MP:1000、LV:49、属性:無し、弱点:水・(エイビス)
EXP:2020、ギル:618
お宝:トライデント、アルテミスの弓、竜の牙
特殊攻撃:ブレスウイング、(操る時のみ、稲妻、ブレイズ)
出現場所:次元のはざま・塔

次元の狭間で登場するエイビス種の特徴を兼ね備えたドラゴン。かなり高レベルのドラゴンである。
特殊攻撃は「ブレスウイング」しかしてこないが、操ると他にも技を持っている。
HPもなかなか高く、アイテムもなかなかいいものを持っており、竜の牙は倒せば必ず落とす。
ドラゴンでありながら竜の属性を持たない。



レッドドラゴン(V)
■レッドドラゴン
HP:7500、MP:1000、LV:30、属性:炎、弱点:氷・地・水・(竜・不死)
EXP:3000、ギル:500
お宝:ハイポーション、炎の腕輪、エリクサー
特殊攻撃:炎、アトミックレイ、レベル3フレア
出現場所:エクスデス城、バリアの塔・宝箱トラップ

おそらく本作で初めて遭遇する本格的なドラゴン・・・と思いきやこの外見で実はアンデッドというひねくれたドラゴン。
エクスデス城では、ブルードラゴン、イエロードラゴンと共に城内をうろついている。
巨体通り、攻撃力は高く炎属性の「アトミックレイ」や「炎」、さらに「レベル3フレア」を放ってくるなかなかの強豪。3色ドラゴンでは最も撃たれ強く、アンデッドなので即死させると復活する。
操ることで、「レベル3フレア」を使わせることができ、ラーニングの他レッドドラゴン自信もレベル30なので自滅させることができる。
アルキュミアのお供としても登場するが、そちらもアンデッド。もっとも、アルキュミアはアンデッドを蘇らせる能力を持っているようなので、なおさらこっちがアンデッドなのが謎。



レッドドラゴン(V)
■レッドドラゴン(アルキュミア)
HP:7500、MP:0、LV:44、属性:無し、弱点:無し(竜・不死)
EXP:2000、ギル:549
お宝:火遁の術、竜の牙、ダークマター
特殊攻撃:
出現場所:イストリーの滝

アルキュミアによって蘇生させられたのか、お供として登場する。
戦闘開始直後は必ずカエルの姿で登場し、レッドドラゴンかハイドラかはわからない。
アルキュミアの命を捧げた蘇生の歌によって、カエル状態から巨大な姿へと変貌する。
もちろん、カエルの姿のまま倒してしまうのが最良の策。
特殊攻撃はほとんど使わなくなり、属性が無くなって弱点が減少している。



ドラゴングレイト
■ドラゴングレイト
HP:10000、MP:1000、LV:51、属性:なし、弱点:水
EXP:1900、ギル:615
お宝:竜の牙、力の薬
特殊攻撃:地震、炎、火炎放射
出現場所:次元のはざま・洞窟

次元の狭間にある洞窟で登場するドラゴン。このゲームの通常モンスターのドラゴンでは最上位に位置するためか偉大の名を持つ。
さすが偉大であるためか、ドラゴンなのにドラゴン属性の弱点を持たない。
攻撃力と魔法防御力が高いなかなかの強敵。魔法以外のカウンターに地震を使うこともある。



すいしょうりゅう
■水晶竜
HP:17500、MP:10000、LV:62、属性:炎・冷気・雷・風、弱点:なし(竜)
EXP:0、ギル:10000
お宝:エリクサー、飛竜の槍、クリスタルメイル
特殊攻撃:ブレスウイング、(混乱時のみ、ミールストーム、タイダルウエイブ、メガフレア)、(放つのみ、誘爆)
出現場所:次元のはざま・ラストフロア

全身が輝く水晶でできたドラゴン。ドラゴングレイトと並び最強クラスのドラゴン。
常にリジェネ状態でHPが少しずつ回復する。
こちらは弱点に竜属性をもっている。通常は打撃とブレスウイングしか使わないが、攻撃力は通常モンスターでは最も高いため通常攻撃のダメージは相当なもの。
何故か操ると他の特殊攻撃が使えるが、ミールストームは成功しないので意味がない。
また、「放つ」を使って水晶竜を放つと「誘爆」という謎の攻撃を繰り出す。威力も低く、エフェクトもおかしいのでバグかもしれない。
また獲得ギルが多く、倒せば10000ギルも手に入る。



しんりゅう
■神竜
HP:55500、MP:51000、LV:97、属性:聖、弱点:なし(竜)
EXP:0、ギル:0
お宝:竜の牙、竜の髭、竜の紋章、(ラグナロク)
特殊攻撃:タイダルウエイブ、悪魔の瞳、アトミックレイ、稲妻、吹雪、ポイズンブレス、ミールストーム、死のルーレット、マイティガード、レベル2オールド、レベル3フレア
出現場所:次元のはざま・ラストフロア宝箱(ボス)

「ロンカ文明によって創り出され、その人の手に余る強さで文明を滅ぼした戦闘機械オメガ」を破壊するため、神の手によって遣わされたドラゴン。
以降オメガと共にFFシリーズで最も有名なボスとしてゲスト出演したりもしている。
本作でラスボスであるネオエクスデスよりも強いおまけ的ボス。
ただし、何の前触れも無く宝箱に入っているので知らずに戦闘に入り、直後の「タイダルウエイブ」で全滅は誰もが通る道である。
攻撃力が桁違いに高く、普通に戦っていてはどれも即死級の威力。
レベル3フレアにいたっては受けると9999ダメージを食らうため、3の倍数のレベルのときには戦いを挑まないように。
ただし、どの攻撃も対策によってなんとかなる攻撃ばかりのため、だいたいの人はオメガよりは楽という感想を抱くはず。
ただし、オメガよりも行動速度が速く、通常攻撃も連発する点は脅威。
弱点は無いがきちんと竜属性。また、なぜか逃げることができる。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/75-f318edfe

1件のトラックバック

[T2] 地震ニュース

有意の人その3 ハリケーンカトリーナ・スマトラ地震・新潟中越地震・四川地震等の災害は実は気象兵器によるものだった。 UFOはプラズマ...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索