FC2ブログ

Entries

ピックスアーク 氷の大地の生物

雪と氷に覆われたバイオーム。遺跡は氷の要塞が生成されることがある。
かなり危険なエリアではあるが、温厚な生物もそこそこ多く、黄金の大地よりも実質的に危険度は低い。
ここで特に危険なのはダイアウルフ、アイスベア、エレメンタルスピリットの3種。
ギガントピテクスは極端に接近しなければ問題ない。
ケツァルコアトルスやタペジャラは強いが常に飛行しており、まず襲われる心配はないだろう。

地上には難易度の高い遺跡である「氷のようさい」が存在する。
わかりにくい隠し通路が多く、強力な生物が出現し、ボスも強い。


氷の大地の生物

カイルクペンギン
ピックスアーク:カイルクペンギン
:体力40.0、スタミナ50.0、酸素150.0、最大食料100.0、積載重量100.0、気絶値32.0
・持ち運びができる。
・餌付けテイム(肉)
温厚な生物だが、あまり周囲の危険生物に襲われない。
テイム状態のカイルクペンギンは近くを少し暖める能力があり、20度ほど防寒耐性が上がる。

アイスドラゴン
ピックスアーク:アイスドラゴン
:体力56.0、スタミナ100.0、酸素114.2、最大食料600.0、積載重量100.0、気絶値44.8
・気絶テイム(肉)(魔法)
かなり小さいが危険生物。冷気で速度低下をさせてくる。
かなり弱いためクロスボウでは気絶する前に死んでしまう上に、エレメントスピリットにするぐ倒されてしまうのでテイムしにくい。
また、ライドできずステータスも低いのでテイムのうまみも少ない。

トナカイ
ピックスアーク:トナカイ
:体力148.5、スタミナ300.0、酸素150.0、最大食料1800.0、積載重量500.0、気絶値188.8
・ライド可能
・餌付けテイム(ベリー、野菜)
このエリアに来てサドルが必要で戦闘能力も低い。

ダイアウルフ
ピックスアーク:ダイアウルフ
ピックスアーク:ダイアウルフ亜種
:体力484.0、スタミナ300.0、酸素150.0、最大食料1500.0、積載重量350.0、気絶値387.2
・ライド可能(サドル不要)
・気絶テイム(肉)
グリフォンやタペジャラ以上の飛行生物でつかんで落とし穴や安全なエリアに運べば簡単にテイムできる。

アイスベア
ピックスアーク:アイスベア
ピックスアーク:アイスベア亜種
:体力1155.0、スタミナ500.0、酸素270.0、最大食料3000.0、積載重量700.0、気絶値924.2
・ライド可能(サドル不要)
・気絶テイム(肉)
ケツァルコアトルスならばつかむことはできるが、適当に落とし穴におびき寄せて落とせばテイムは簡単。

ギガントピテクス
ピックスアーク:ギガントピテクス
:体力1309.0、スタミナ500.0、酸素150.0、最大食料2100.0、積載重量500.0、気絶値1047
・ライド可能
・餌付けテイム(ベリー、野菜)
最も大型の類人猿。ドンでは無い(恐竜惑星は名作)。
敵対的になる距離が短いため、一見温厚に見えるが近づきすぎると攻撃的になるので、
テイムする時はギリギリの距離から餌を与えるように(背中から近づくのも良い)。
やはり落とし穴などに落とすのが無難か。
専用の建築設備である「ギガントピテクスのはね橋」を動かすために2体必要になるので、ギミックを楽しむのであれば2体テイムしよう。

エレメントスピリット
ピックスアーク:エレメントスピリット
ピックスアーク:エレメントスピリット亜種
:体力2400.0、スタミナ500.0、酸素150.0、最大食料2500.0、積載重量600.0、気絶値1920.0
・気絶テイム(亜種のみ)(氷関連)(魔法)
人間に似た姿の野蛮で邪悪な氷の精霊。よく周囲の野生生物に攻撃をしかける。
テイムするメリットは少ない。
ケツァルコアトルスならばつかむことはできるが、適当に落とし穴におびき寄せて落とせばテイムは簡単。

タペジャラ
ピックスアーク:タペヤラ
:体力2400.0、スタミナ600.0、酸素150.0、最大食料2500.0、積載重量600.0、気絶値1920.0
・飛行可能、ライド可能
・生物をつかめる
・気絶テイム(肉)
・最大3人まで乗れる
・パブリックシートなる機能もある?
本来はプテラノドンよりも小型の翼竜なのだが、何故か巨大化している。
グリフォン並みの能力があるものの、攻撃を加えてもこちらに反撃せずに逃げるためテイムがなかなか難しい。
普段はかなり高い高度を飛行していることが多く、飛行速度が結構速いのでテイムはケツァルコアトルスより難しい。
可能なら2人プレイでテイムを目指したほうが良いだろう。飛行生物の背中から狙う場合、飛行速度が速めな上に不規則にあちこち飛び回るので、手際が悪いと何十分もかかってしまう。
浮遊移動が可能で、空中で向きを変えずに横や後ろに移動も可能で移動制御性能が高い。
操縦者以外に2人を乗せることもでき、つかむとあわせると合計4人を運ぶことができる。(でもフンは小型・・・)

アイスエレメンタル
ピックスアーク:アイスエレメンタル
:体力3000.0、スタミナ600.0、酸素150.0、最大食料3000.0、積載重量700.0、気絶値2400.0
・ライド可能(サドル不要)
・冷蔵庫の代用
・気絶テイム(氷関連)(魔法)
丸い体を持つ温厚な氷の精霊。ここでは珍しい温厚な生物。
ダイアウルフ、アイスベア、エレメントスピリットなどに襲われるが、返り討ちにすることが多い。
移動速度がかなり遅く、小回りも利かない。
が、天然の冷蔵庫にような性質を持つので食料などを持たせて待機させておくと使える。
温厚なので、引き付けて落とし穴などに落としてテイムすれば楽にテイムできる。
飛行生物でつかむことはできないが、おびき寄せて落とし穴に落とせば楽にテイムできる。

ケツァルコアトルス亜種
ピックスアーク:ケツァルコアトルス亜種
:体力3818.8、スタミナ800.0、酸素150.0、最大食料3000.0、積載重量800.0、気絶値3055.0
・飛行可能、ライド可能
・中型生物をつかめる
・気絶テイムLv60
・プラットフォームサドル装着可
・Pixブロック化不可
通常種より体力や積載重量が落ちているが、そのぶん気絶値も低いため亜種のほうがテイム難易度が低い。
まずは亜種をテイムして通常種をテイムするという方法も有効。

ケツァルコアトルス
ピックスアーク:ケツァルコアトルス
:体力5346.2、スタミナ800.0、酸素150.0、最大食料3000.0、積載重量1200.0、気絶値4277.0
・飛行可能、ライド可能
・中型生物をつかめる
・気絶テイムLv60
・プラットフォームサドル装着可
・Pixブロック化不可
最大の翼竜。飛行生物としてはトップクラスのステータスを誇るが、ブロントサウルスと同じく巨大すぎるのがネック。
性能的にはゴーストドラゴンより補助向けで、輸送などはこちらのほうが優れている。
また攻撃を加えてもこちらに反撃せずに逃げるためテイムが難しく、気絶値も非常に高い。
Pixブロック化できない点はネック。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/532-6afa516d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索