Entries

恐竜決闘者「龍牙」

「あんたに媚びるのも学園に入るまでさ」
龍牙
-プロフィール-
名前 :龍牙(りゅうが)
年齢 :---
誕生日:4月1日( 牡羊座)
CV :---
身長&体重 :180cm、66kg
血液型 :---
好きな食べ物 :---
嫌いな食べ物 :---
備考 :デュエルアカデミア教育実習生

-デュエルの傾向-
使用デッキ :恐竜&爬虫類デッキ
戦法 :イカサマを使用した魔法封じ+力押し

漫画版「遊戯王GX」に登場するキャラクター。
デュエルアカデミアの教育実習生。アカデミア教師採用条件である対生徒デュエル50戦を行い、49連勝という輝かしい記録を立てた。
あと1人、50戦目に勝てばアカデミアの教師として採用というところで、十代とデュエルすることとなった。
実は、特殊電磁波を発生させる機能を搭載した指輪で対戦相手のデュエルディスクに干渉し、相手の魔法カードを発動させなくさせるというイカサマを行っており、さらに対戦相手の生徒たちからデッキを奪っていたという、デュエリストの風上にも置けない人物。
負けた生徒からカードを巻き上げているだけに、生徒達の間でも評判が悪い。
さらにクロノス教諭を蹴落とし、アカデミアで地位を高め、デュエルの世界を裏から操るという野望まで持っている。
普段は丁寧な言葉遣いで平静を装っているが、内面は卑劣な性格で尊大な口調。


漫画版GX第1話の記念すべき対戦相手。
現在のところアニメ・漫画あわせて貴重な恐竜デッキ使いのデュエリストの一人。
さらに恐竜使いで悪役なのは彼だけである。

結局50戦目で十代に敗北し、アカデミアの教師になることに失敗した。
以降出番がないが、イカサマもバレていないし懲りる要素がないので、別の場所で暗躍していそうである。

デュエルディスクに細工するという前代未聞の反則を行っているが、結局50戦全てのデュエルでイカサマが暴かれた様子はなくバレなかった様子。
なおアニメや漫画の世界では、デュエルを取り仕切るシステムは絶対であるようなので、実はかなり効果的なイカサマである。
魔法カードを使用不可にするという点でもかなりのアドバンテージを得られるイカサマであるが、イカサマに依存しすぎて油断していた点も彼の敗北の原因だろう(罠カードに対してほとんど警戒しておらず、最後の敗因も罠軽視によるもの。3枚もの罠の発動を許している)。

やはり恐竜使いということで、彼の戦法も力押しが基本。
爬虫類モンスターとの混合デッキとなっている。
一応イカサマをしているとはいえ、49連勝もしているのでデュエルの実力も高いようである。

1度限りのゲストキャラクターで、さらに特に重要なキャラでもないのにコミックス第9巻にプロフィールが掲載されている。
さらに1度限りのゲストキャラクターでありながら壮大で危険な野心を持っている。

・使用カード
首領亀
ハイパーハンマーヘッド
サイバー・ダイナソー
名称不明の恐竜

・魔法
超進化薬
地砕き

・罠
なし
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/439-c901e011

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索