Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/428-8659ecd1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

遊戯王Wikiの怪 「攻撃名」

ネット上では遊戯王のコミックやアニメなどにおける、モンスターが攻撃する時の「技名」を「攻撃名」なる奇怪な日本語で表記していることが割りと多い。
これは遊戯王Wikiでそう表記されていることが多いのだが、この「攻撃名」という変な言葉。普通にあらゆる意味でおかしい。
その奇怪さを考えてみたい。

・この記事で言う「技名」と言うのは、
 ブラック・マジジャンのブラック・マジックや、
 ブルーアイズ・ホワイトドラゴンの滅びのバースト・ストリーム、
 フレイム・ウィングマンのフレイム・シュート、
 ジャンク・ウォリアーのスクラップ・フィストなどといった、
 モンスターに攻撃させる際にキャラクターたちが叫ぶ技名のこと。


1.攻撃名という言葉は「攻撃」に名前」がある、という意味になる。
 しかし、コミックやアニメでモンスターが攻撃しているのは攻撃のための「技」である。
 従って、「技名」や「攻撃技名」ならまともな表記となる。

2.原作においては、「必殺技名」と表記されている。
  闇マリクが城之内に溶岩魔神ラヴァ・ゴーレムの技名を教える際に「必殺技はゴーレム・ボルケーノだ」ときちんと必殺技と言い切っているセリフがある。
  心理の福音でも「必殺技」と表記されている。「攻撃名」なる珍妙な表記ではない。
  また、アニメGXで十代が叫ぶエレメンタル・ヒーローの技名は、エレメンタル・ヒーローのカードテキスト中に表記されている必殺技名である。

3.そもそも、技名を叫ぶのはゲーム中、必要なプレイではない。
  同じキャラが同じモンスターで攻撃する時でも技名を発言しないときもあるし、全てのデュエリストが技名を叫ぶわけでもない。
  さらに、主人公やライバルのモンスターはともかく、攻撃技の描写が異なっていても同じ技名を叫ぶ。
  また、城之内は闇マリクに技名を教えてもらったが、勝手にその場で別の技名を叫んでも問題なくゲームは進行している。
  明らかに特に必要ない行動であり、ただのアピールや魅せプレイである。

4.モンスターが攻撃する時の技の描写は一定ではない。
  作中において、モンスターが攻撃する時の技の描写は必ず同じというわけではなく、全く描写が異なる時も多い。
  ブラック・マジシャンなどの主役級であっても、微妙に異なっていたり、全然異なっていることもある。
  それで同じ技名を叫ぶのだから、技名を喋れば描写が決定されるわけでもない。
  特にわかりやすい例を挙げるなら、GXにおける暗黒ドリケラトプスは、急降下攻撃だったり、
  口から超音波を吐くなど一切共通性がないのに、ティラノ剣山はどちらのときも「怪鳥(けちょう)」と叫んでいる。

5.そもそも遊戯王OCGにおいて「モンスターの攻撃方法は一種類=攻撃宣言」しかないので、通常攻撃という概念はない。
  このため、OCGゲーム中の攻撃はそのモンスターの全力攻撃=必殺技に相違ない。

6.ゲームキューブ用ソフト「フォルスバウンドキングダム」では、
  通常攻撃のほかに、「超必殺技」があり、双方技名が表示される。
  多くのモンスターは、原作での必殺技が通常技に設定されている。

7.そして、コミック・アニメ・ゲームにおいて「攻撃名」などという表記・用語は使われたことがない。

どう考えても「攻撃名」と呼ぶのはおかしい。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/428-8659ecd1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。