Entries

ゲッター系ゲストカード考察 スクランブルギャザー

とっくに絶版のTCG「スーパーロボット大戦 スクランブルギャザー」のゲッター系のゲストキャラのカードの唐突なる考察。
個人的主観に基づいてるので間違いはあるかもしれません。

まず合計枚数。

ユニットカード4枚、パイロットカード3枚、キャラクターカード1枚

ゲッター系のゲッターチームでも敵でもないメカとキャラ。
主にテキサスマックの関連カードばかり。あとはゲッターQと早乙女父娘。
テキサスマックに関しては、キング兄妹の性能はともかく、肝心のテキサスマックが1種類しかまともに使えそうにないのはかなり痛い。他のカードとのシナジーも無いのでなんとも・・・。
ゲッターQと早乙女父娘に関してはいずれもゲッターロボのサポート。
ミチルは全てのゲッター系とシナジーがある。ゲッターQは旧ゲッターに強いカードがないのが残念。
早乙女博士は旧ゲッターのサポートよりも、パイロットのサポートとしての使い道のほうが使えそう。


テキサスマック
テキサスマック ユニット
配置コスト: 維持コスト: 移動: 射程: 攻撃:2 HP:2
タイプ:なし 属性:地・海・空・宇
コスト1:任意のユニット1体に1ダメージを与える。
収録:第1弾/U-8/コモン
実用性:★☆☆☆☆

どうしようもないゴミカード。移動力も射程も1という深刻な低さに加え攻撃力もHPも低い。
にもかかわらず、配置コストは3もかかり、さらに何故か維持費まで要求してくる理不尽なコストパフォーマンスの悪さを誇る。
しかもそれだけコストがかかるにも関わらず特殊能力までも弱い
メカザウルス・サキよりも遥かに使い物にならない。なにしろメリットがないのにコストのバランスが遥かに悪い。
いくらTCG黎明期の初期とはいえ、カードの能力考えた人の考えが全く理解できない。嫌がらせか。



テキサスマック
テキサスマック ユニット
配置コスト:2 維持コスト: 移動: 射程:2 攻撃:2 HP:2
タイプ:なし 属性:地・海・空・宇
コスト2:全てのユニットに2ダメージを与える。
収録:第5弾/U-436/コモン
実用性:★★☆☆☆

唯一のまともなテキサスマック。射程も2になり、配置コストも減ってようやくまともなカードに。
それでも強くはないが、特殊能力で弱小ユニットの掃除も可能になっている。
なお、特殊能力のターゲットはこのカード自身も含むので、素の状態だとこのユニットも2ダメージを受けて破壊されることには注意。
メリーを出すなど、HPを上げていれば生き残れるので、できればそうしたいところ。
もちろん場面によっては自爆覚悟で使う選択肢も考慮しよう。



テキサスマック ユニット
配置コスト: 維持コスト: 移動: 射程: 攻撃:2 HP:2
タイプ:なし 属性:地・海・空・宇
コスト1:任意のユニット1体に1ダメージを与える。
収録:第9弾/U-859/コモン
実用性:★☆☆☆☆

U-8のリメイクだが、維持費がなくなっただけ。ゴミカードのまま、なにも解決していない。
あのー・・・、既にU-436という上位互換があるにもかかわらずこれですか?バカなの?死ぬの?
この性能じゃ配置コスト1でいい気がする。それでも使えないとおもうが。
とても配置コストを3も払う性能はない。

なお、これがエラッタならメリー・キングの能力の1つ「テキサスマックの維持費を1へらす」が完全な死に能力になるぞ。製作者。



ゲッターQ
ゲッターQ ユニット
配置コスト:2 維持コスト: 移動: 射程: 攻撃:2 HP:
タイプ:なし 属性:地・海・宇
コスト1:任意のゲッター1/ゲッター2/ゲッター3のいずれか1体にターン終了まで、必中/射程を1伸ばす/+1/+1のいずれか1つを与える。
収録:第3弾/U-227/レア
実用性:★★★★☆

旧ゲッターにしか効果がないが、わずかコスト1で3種類のいずれかの効果を与えるという、なかなか強力な支援能力がある。
しかも3種類の効果を選べるので状況に応じて対応できるのも良いし、その上コストも少ない。
腐ってもレアか。また能力は低いが射程3なのも十分なセールスポイント。
そのため、単体でもまずまずだし、十分使えるカードだろう。
原作のパイロット・ゴーラ(ミユキ)は無い。スパロボでのパイロット・ミチルで我慢しろってことだね。



ジャック・キング (パイロット)
配置コスト:2 維持コスト:
コスト3:任意のパイロットカード1枚を破壊する。
(常時:メリー・キングが味方フィールドに存在する場合、テキサスマックの配置コスト&維持コストが1少なくなる。)
精神コマンド:根性 熱血 友情 必中 ひらめき 加速
収録:第3弾/P-54/コモン
実用性:★☆☆☆☆

テキサスマックのメインパイロットだが、特殊能力は平凡なカード破壊のみ。
精神コマンドくらいしか使いどころはないだろう。使えなくはないが、単体では他のカードを使ったほうがいい気がする。
使うのなら後述のメリーとコンビにすればテキサスマックが強化される。
そのテキサスマックがU-436しか使い物にならないという欠点はあるが・・・。
妹の能力で兄妹が並ぶとテキサスマックの維持費を下げるが、対象カードが1枚しかない時点でどうかと思う。
まあ配置コストが下がるほうは意味あるけど・・・。



メリー・キング (パイロット)
配置コスト:2 維持コスト:
常時:テキサスマックは+1/+1される。
常時:ジャック・キングが味方フィールドに存在する場合、テキサスマックの配置コスト&維持コストが1少なくなる。
精神コマンド:集中 偵察 信頼 激励 愛 補給
収録:第5弾/P-95/コモン
実用性:★★☆☆☆

兄よりは使いどころがありそう。精神コマンドのラインナップも悪くない。
兄とそろえてフィールドに配置すると、テキサスマックのコストも下がる。テキサスマックを使いたいならまずまずか。
キング兄妹をそろえても、U-8とU-859は射程が1しかない時点で使い物にならないが。
維持費がかかるテキサスマックはゴミカードのU-8しかないのだから維持費を下げるより、U-436のために射程を1伸ばす能力のほうが欲しかったところだ。
そもそも既にU-8の維持費だけとっぱらったカードがU-859なので、兄と並べても恩恵が少ない。
同じ第5弾のテキサスマックに維持費がないのに。



ジャック・キング (パイロット)
配置コスト:2 維持コスト:
コスト3:任意のパイロットカード1枚を破壊する。
(常時:メリー・キングが味方フィールドに存在する場合、テキサスマックの配置コスト&維持コストが1少なくなる。)
精神コマンド:根性 熱血 友情 必中 ひらめき 加速
収録:第10弾/P-206/コモン
実用性:★☆☆☆☆

P-54と全く同じ。製作側は何がしたいの?



早乙女ミチル (パイロット)
配置コスト:2 維持コスト:
0:フィールド上のゲッター系の数だけ味方ライブラリーを回復する。味方維持フェイズに使用可能。
精神コマンド:熱血 集中 鼓舞 ド根性 幸運 魂
収録:第11弾/P-235/レア
実用性:★★★★☆

ああ、一応パイロットなんだね。スパロボでは留守番の作品が多いから・・・。
精神コマンドのラインナップが意外と戦闘系・・・。
維持費がかかってしまうという欠点があるが、ライブラリーを回復する能力があるのでゲッター系を多数使っているのなら問題ないだろう。
既存のカードの性能に左右されないし、十分使い道のあるカードといえる。
コマンドマシンもレディコマンドもカードはない。



早乙女博士 (キャラクター)
配置コスト: 維持コスト:
常時:全てのゲッター1、ゲッター2、ゲッター3の配置コストが1少なくなる。
常時:全てのパイロットは特殊能力を使用する際、必要なコストが1少なくなる。
収録:第3弾/C-2/レア
実用性:★★★★☆

維持費はかかるが全てのパイロット能力のコストが減る能力はなかなかのもの。
ついでに旧ゲッターの配置コストも下げるが、Gや真には効果がない。なぜだろう。元々旧ゲッターの配置コストは低く、多くても2なので、配置コストが下がってもそれほど大きな恩恵はない。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/410-9703f510

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索