Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/355-43a5a9ef

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アラド戦記 第6使徒ディレジエ

ネットゲーム「アラド戦記」の「使徒ディレジエ」の、適当なまとめ。ほとんど意味はなし。

アラド戦記のメインストーリーでも最も重要なキャラクター、使徒の一人ディレジエ。

「また死にいそぐ者共か・・・そろそろ面度にもなろうというものだ」
「まろが誰なのかをわかっていてなお、ここまで来たと・・・?まったく解せぬ生命体だな・・・。
 あぁ・・・ヒルダが遣わした若造か。
 少し変だとは思っていたが・・・ここまで来れたのはヒルダの力があってのことなのだろうな」
「もう話すこともなかろう。既に疾病に冒されて、死にかけているではないか?
 それでは、まろに指一本でも触れられはしないだろう?」


■登場するモンスター一覧
・ディレジエのしもべ
 ピーター・ザ・パイパー
 魔女アガルム
 侯爵ユリス
・ディレジエの破片
 ディレジエのかけら
 疾病の根源
・ディレジエ
 ディレジエの幻影
 ディレジエの幻影の分身
 黒き疾病のディレジエ


ピーター・ザ・パイパー
ピーター・ザ・パイパー
ノースマイア「誘惑の街ハーメルン」のボス。
ディレジエの手の者。笛の音で人間を洗脳し、自在に操ることができる。
その魔力で頭目を失って散り散りになったマッドネス盗賊団の残党を操り、
ノースマイアへの侵入者を、ディレジエの元へ近づけまいとする。
それとは別に自らの分身である鼠たちをも指揮する。

通常のボスとことなり、1回のダンジョン攻略で都合3度も戦うことになる。
1度目と2度目はチャンピオンモンスターと同等の扱いで、3回目が通常のボスの扱いとなっている。
部屋の北西の3カ所に出現する。1度目と2度目は使い魔を使った攻撃を主体にし、3度目のボス時はさらに豊富な行動を行う。
特にサモナー殺しのボスであり、ダンジョン難易度アップデート後は同士討ちの音色の時、召喚したNPC(召喚獣)がプレイヤーを狙って攻撃するようになったため、サモナー以外でもNPCを召喚するキャラは気をつけること。

・笛殴り
 手にした笛で殴りつける普通の攻撃。

・虫の群れ召喚
 氷結効果のある虫を召喚して攻撃する。
 ピーターの前に向けて1群を飛ばすタイプと、ピーターの周囲に複数飛ばすタイプがある。
 前方攻撃は何かに当たるまで飛んでいくが、攻撃判定が高いため、背の低いキャラは回避しやすい。
 周囲攻撃は前方攻撃より判定が広め。

・鼠の波8体召喚
 ピーターの頭上に緑色の音符がでると、鼠の波をピーターの周囲8方向に召喚する。
 この鼠の波はモンスター扱いではなく、攻撃を当てるか一定時間立つと消える。
 攻撃力が高いため密着しているとフルヒットで強烈なダメージを受けかねない。

・シュウ&ラクシャ召喚
 3度目のボス時に使用。
 ネームドの鼠頭のシュウ、ラクシャの2体を召喚する。
 特にラクシャは大鼠を召喚してモンスターを増やすため、優先的に倒したい。

・鼠の波召喚
 3度目のボス時に使用。
 道中でも登場するモンスターの鼠の波を召喚する。
 こちらはモンスターとして独立行動する。

・同士討ちの音色
 3度目のボス時に使用。
 笛の音と共に画面全体が赤く染まり、プレイヤーキャラ同士や味方NPC同士の攻撃が当たるようになる。
 味方支援スキルはほとんど効果が無くなる。
 特に注意すべきは味方NPCであり、特にサモナーの召喚獣の攻撃は驚異。
 また以前は味方を狙うことはなかったが、2014年現在この状態になると味方を狙って攻撃してくるため非常に注意。
 サモナーはこの状態を使われた場合、スキル「召喚解除」を早急に使うこと。
 ソロ時でも召喚を行う職は危険が高いので気をつけないと、味方NPCに袋だたきにされて瞬殺される。

・鼠の山
 3度目のボス時に使用。
 覚醒スキル使用時か、一度にピーターにかなりの大ダメージを与えると使う。
 大量の鼠を呼び出し塔のようにそびえ立ち、無敵状態になる。
 一定時間ごとに、攻撃オブジェクトの鼠の波を召喚し続ける。ある程度時間が経つと解除される。

「気にいらないお客ですね。」

明らかにモチーフはドイツの民間伝承「ハーメルンの笛吹き男」である。鼠を操る点も共通する。



疾病の根源
疾病の根源
時間の門「伝染病」で登場。



ディレジエのかけら
ディレジエのかけら
アンダーフット「ノイアフェラ」で登場。



ディレジエの幻影
ディレジエの幻影
アンダーフット「ノイアフェラ」のボス。
黒妖精の平和な村だったノイアフェラに伝染病をもたらしたディレジエの体から残された幻影。
地底にある黒妖精の村では伝染病を蔓延させるには物足りないと感じたアイリスが、
ディレジエをレッシュフォーンへ再び転移させた。



黒き疾病のディレジエ
黒き疾病のディレジエ
ノースマイア「苦痛の街レッシュフォーン」のボス。
全ての疾病の源と表される黒い獣の姿をした使徒。その体の細胞を塵のように変え、姿を自在に変化させる力を持つ。
全身を病原体で構成されており、あらゆる生命体に有害な伝染病をまき散らす。
魔界人ですら例外ではなく、魔界でも災厄を巻き起こしてきたが、
他の使徒に威圧され北ブロンクスの片隅に追いやられていた。
過去、使徒の座を同じく病原体で構成された侯爵ユリスと争ったこともあったという。
好戦的な性格ではなく、自分の命にかからるほどの大事でなければ他の使徒との戦いを避ける。
転移によってアラド大陸に飛ばされ、ベルマイア公国の北にあるノースマイア、
黒妖精の村ノイアフェラを伝染病で滅ぼしてしまった。その影には邪悪な占い師アイリスの姿が・・・。

「じ・・・次元の亀裂だと・・・?!
 はは、よく考えたな。死ねないまろの肉体をあの歪んだ空間に投げ入れ、八つ裂きにしようというのか・・・。
 ・・・なにも知らない若造が、運命を改変するほどの大仕事をやり遂げたということか・・・。
 さすがに奴の手腕はすごいな。
 表には一切出て来ずに、若造共をこうも強く育てていたとは・・・。
 されど、全てが思ったとおりに順調に進むと思うなよ・・・。
 覚えておくがいい、下賎な生命体。
 ここは貴様らの世界ではあるが、魔界は使徒の世界ということを・・・」


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/355-43a5a9ef

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。