Entries

アラド戦記 バントゥ族系モンスター3

ネットゲーム「アラド戦記」の「バントゥ族系」のモンスター。
の、適当なまとめ。ほとんど意味はなし。

雪山に住む部族を統括してバントゥ族と呼ぶ。
彼らの部族は、さらに崇拝する動物によって3つに別れ、それぞれ得意とする戦い方が異なる。

30年ぶりに目覚めたスカサの影響で、バントゥ族に伝わる民謡の存在であった
氷の宮殿と氷の女王ロージーがその姿を現した。

代々昔からバントゥ族に伝わる民謡「ロージーの歌」。
その内容は氷の宮殿を夢見る少女が、夢の中で宮殿を建てその中で生きてゆく、というものであった。
その歌になぞらえて、バントゥの子供達が神隠しに遭い、また冒険者も行方不明となった。
今まで人々が寄りつかなかった、ホワイトランドにある峡谷「雪霧の峡谷」に氷の宮殿は現れた。
そこは夢とも現実ともつかない世界であった。

白い空から降り注ぎし真っ白い花の結晶。
我が夢と触れ合い形状をなしたり。
そは意味無き積もりにあらず、透明な宮殿であらむ・・・
夢がごとく冷たき汝の手で、甘き甘き氷の居眠りを・・・

 バントゥの伝承「ロージーの歌」より。 

■モンスター一覧
・氷の5官女
 ココナッツのモハニ
 みかんのラトリ
 青りんごのサティー
 オレンジのイシル
 毒ぶどうのエミルディル
・その他
 ロージーの掛時計
 氷の女王ロージー


ロージーの柱時計
ロージーの柱時計
雪山「氷の宮殿」で登場。
ロージーの魔力によって動き出した柱時計。
ほとんど移動せず、音波を放って攻撃する。
音波はプレイヤーのレベルが低いと威力が上がり、レベルが低いと威力が下がる。
ちなみに音波攻撃を受けても被ダメージ数としてカウントされない。

ゲーム中では「ロージーの掛け時計」となっているが、これはどう見ても柱時計。翻訳ミスであろう。



ココナッツのモハニ
ココナッツのモハニ
雪山「氷の宮殿」で登場。

基本攻撃はローキック。モハニ固有の行動は、石化の吐息と味方のHP回復。
特にボスに召喚された場合、ボスのHPを回復するため真っ先に倒したい。

「ついに来たわ、私の活躍する時が!」
「これで、終わりだと思うな・・・っ」
「姉妹たちよ、もっと早く動くのよ!!」
「私は回復させられます。お忘れなく」




みかんのラトリ
みかんのラトリ
雪山「氷の宮殿」で登場。

膝蹴り、ローキック、ダッシュ膝蹴り、混乱の吐息を吹いてくる。

「女王様の待女、ラトリと申しますわ」
「女王・・・さま・・・」




青りんごのサティー
青りんごのサティー
雪山「氷の宮殿」で登場。

基本行動のローキックに鈍化効果がある。
氷の吐息の他、体力が減ると周囲に氷結効果のある水属性攻撃オーラを纏う。

「私に勝つとは・・・、うぉぉ・・・!」



オレンジのイシル
オレンジのイシル
雪山「氷の宮殿」で登場。

蹴り上げやダッシュ膝蹴りで攻撃し、拘束の吐息を吹く。

「避けられないわよ!」
「きゃ~こっちにこないで~!」




毒ぶどうのエミルディル
毒ぶどうのエミルディル
雪山「氷の宮殿」で登場。

毒の吐息を吹き、バントゥのアマゾネスを召喚する。

「女王様の待女、エミルディル申します」
「いでよ!我が命令に従え!」
「冷たい死を与えておやり!」
「皆、攻撃!」




氷の女王ロージー
氷の女王ロージー
雪山「氷の宮殿」のボス。
タイプは複合体、建物。
少女の夢が目覚めたスカサの影響で現実のものとなり、氷の宮殿で夢を見続ける女王。
美しい歌声で子供達を連れ去り、眠れぬ夢を共に見させていた。
少女を夢から目覚めさせ、ロージーの歌という夢を終わらせることができるのは冒険者(プレイヤー)しかいない。

玉座ごとがロージーであり、座っている女部分に攻撃しなくても玉座に攻撃を当てれば良い。
基本的には、氷の槍を降らせてくるしか攻撃をしない。
図体もでかく、ロージーそのものは強敵ではないが、パーティ人数に比例して氷の槍を降らせるので、4人パーティの場合かなりの数を降らせてくる。敵の手数が増えるが、こちらの手数が増えるメリットは大きいので一気に高威力の攻撃で倒してしまうとよい。
また玉座の左右にある氷の角が壊れるとモンスターを召喚する。

左の氷の角(画面奥)が壊れたときに、バントゥのアマゾネスを召喚。
右の氷の角(画面手前)が壊れると、一定時間ごとに氷の5官女を召喚。
氷の5官女を召喚する順番は固定で、みかんのラトリ、青りんごのサティー、ココナッツのモハニ、毒ぶどうのエミルディル、オレンジのイシルの順番で召喚していく。

バントゥのアマゾネス召喚は一気に体力を減らすと使用してこない場合があるが、氷の5官女は必ず召喚する。
召喚はそれぞれ一度ずつしか行わないので、召喚されたモンスターを全て倒してしまうと召喚はもうしない。
ただし毒ぶどうのエミルディルは召喚を行うので、こいつも先に始末したい。

「いでよ!我が部下たち!」
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/353-f9abe6c3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索