Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/334-f5c436a4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アラド戦記 スケルトン系モンスター

ネットゲーム「アラド戦記」の「スケルトン系」のモンスター。
の、適当なまとめ。ほとんど意味はなし。

骨だけと化したアンデッドのモンスター。
身のこなしが軽いためか、大ジャンプで飛び掛かってくることが多い。

■現在登場するモンスター一覧
 スケルトン
 ストーンスケルトン
 ザカシヤ
 スザク
 ハイド
 クラド
 堕落したガーディアン
 ヘッドレススケルトン
 ブラッディストーム・ハーディー
 スカルケイン


スケルトン
スケルトン
アンダーフット「黒妖精の墓地」で登場。
肉がそげ落ち骨だけとなったモンスター。
素早く動き回り、殴りかかったり、飛び掛かって攻撃してくる。
飛び掛かりはジャンプする前のしゃがむ時はハイパーアーマー。



ストーンスケルトン
ストーンスケルトン
アンダーフット「黒妖精の墓地」で登場。
スケルトンの変種。岩を操る魔力を持つ。
スケルトンと同じ攻撃方法に加え、岩石を呼び出し、敵の頭上から落下させることができる。
岩石召喚は、一度呼び動作が完了すると中断させることができないため厄介だが、
一度落下地点が決まってから、落下地点が変わることはないので即座にその場を離れよう。



ザカシヤ
ザカシヤ
アンダーフット「黒妖精の墓地」で登場。
死龍スピラッジを蘇らせようと企む4人の骸骨将軍の一人。
黒妖精の門番から鍵を奪い、スピラッジの封印を解いた。

剣を持ったザカシヤは骸骨将軍の中でも、移動・攻撃速度が最も早い。
手にした剣でなぎ払うように攻撃する他、上下に土の玉を転がしたりする。
また地中へと潜り、プレイヤーキャラの足下から現れて攻撃する。



スザク
スザク
アンダーフット「黒妖精の墓地」、「迷妄の塔」で登場。
死龍スピラッジを蘇らせようと企む4人の骸骨将軍の一人。
黒妖精の門番から鍵を奪い、スピラッジの封印を解いた。

鎧を着込んだスザクは骸骨将軍の中で防御力や体力が高い。
攻撃のダメージを半減するガードを使うこともある。
腕で殴りかかり、飛び掛かり、上下に土の玉を転がす。
また地中へと潜り、プレイヤーキャラの足下から現れて攻撃する。
攻撃時は基本的にハイパーアーマー。



ハイド
ハイド
アンダーフット「黒妖精の墓地」で登場。
死龍スピラッジを蘇らせようと企む4人の骸骨将軍の一人。
黒妖精の門番から鍵を奪い、スピラッジの封印を解いた。

不気味なローブに身を包んだハイドは反射鏡を使いこなす。
通常の攻撃は杖による殴り、上下への土の玉攻撃、地面に潜って足下からの攻撃だが、
鏡を設置する。この鏡は、近くでMPを消費するスキルを使用したプレイヤーキャラに、消費したMPに比例したダメージを与えるという強力なもので、消費MPが多いスキルだと即死級のダメージとなることもある。
一度反射するか、一定時間が経つとその鏡は消える。
そのため、消費MPの低いスキルで小ダメージにすませるか、スキルを使わないなどの工夫が必要となる。
またクリーチャーのオーバースキルは反射しない。遠距離攻撃ができるなら、鏡から離れて戦うのも良い。

ただしアップデート後は、消費MPが低すぎるスキルの場合、反射の対象外となってしまうようになり、厄介さが増した。
骸骨将軍の中でも特に危険度が高いと思われるので、気をつけたい。



クラド
クラド
アンダーフット「黒妖精の墓地」、「無限の祭壇」で登場。
死龍スピラッジを蘇らせようと企む4人の骸骨将軍の一人。
黒妖精の門番から鍵を奪い、スピラッジの封印を解いた。

不気味な武具で武装したクラドは、リーチの長い剣攻撃と投擲アイテムを使いこなす。
基本攻撃は他の将軍と同じく、剣攻撃、上下への土の玉攻撃、地面に潜って足下からの攻撃。
独自の攻撃としてハイパーアーマー状態で投擲アイテムを投げて攻撃する。
投擲アイテムは格闘家の喧嘩屋でしか使いこなせない武器であるため、
なじみのないプレイヤーが多いのも注意が必要。

ブーメランとウィザースプーンディスク、そして分裂ウィザースプーンディスクを投げる。
ブーメランはクラドの正面へまっすぐ一定距離を飛び、貫通してダメージを与えながらクラドに戻っていく。
ウィザースプーンディスクは壁や障害物、プレイヤーキャラに当たるごとに反射して、画面を縦横無尽に飛び回る。一定時間が経つと消える。
そして最も危険なのが、分裂ウィザースプーンディスク。これは他の2つと異なり1個しか投げないが、壁や障害物に当たったときに複数に分裂する。数が増えることで回避が難しくなり、威力も増すので放っておくとしゃれにならない。
分裂ウィザースプーンディスクを投げるときは、「全部避けられると思ったか?」の台詞を出し、長い準備動作があるので見たらすぐに潰したい。



堕落したガーディアン
堕落したガーディアン
全地域「地獄パーティ」で登場。



ヘッドレススケルトン
ヘッドレススケルトン
アンダーフット「アンダーフットの入り口」で登場。
首を斬り落とされたスケルトン。ヘッドレスナイトの犠牲者であると思われる。
自らの首を武器として投げつけてくる。このドクロ攻撃は気絶率が非常に高い。
またドクロは破壊することが出来ず、プレイヤーキャラ、モンスター双方に攻撃が当たる。



ブラッディーストーム・ハーディー
ブラッディーストーム・ハーディー
エルブンガード・古代ダンジョン「悲鳴の洞窟」で登場。
かつて悲鳴の洞窟の探索に加わったケインが率いるパーティ・ミストの一員。
悲鳴の洞窟での冒険者同士の争いで命を落とした。



スカルケイン
スカルケイン
エルブンガード・古代ダンジョン「悲鳴の洞窟」で登場。
かつて悲鳴の洞窟の探索に加わったパーティ・ミストのリーダーだった冒険者。
亡者と化し悲鳴の洞窟で掘り出された魔剣アポピスを手に襲いかかってくる。



インファーナルスケルトン
スケルトン
亡者の峡谷「無限の祭壇」で登場。
基本的にスケルトンと同じ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/334-f5c436a4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。