Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/314-0f389fa5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

恐竜帝国カード考察 スクランブルギャザー

とっくに絶版のTCG「スーパーロボット大戦 スクランブルギャザー」の恐竜帝国のカードの唐突なる考察。
個人的主観に基づいてるので間違いはあるかもしれません。
でも、たぶんどれも弱いっていうのは間違いない。

まず合計枚数。

ユニットカード11枚、パイロットカード0枚、キャラクターカード0枚

インパクトあたりまで続いてたくせにユニットしかないんかい!
ラドラは?帝王ゴールは?バット将軍は?
やはりゲッターは不遇である。


メカザウルス・サキ
メカザウルス・サキ
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程: 攻撃:3 HP:3
タイプ:メカザウルス 属性:地
コスト3:任意の「パイロット」1人を破壊する。
収録:第1弾/U-67/コモン
実用性:★☆☆☆☆

たいしたスペックでもないのに維持費がかかってしまうので使いづらいカード。
コストを支払ってパイロットを破壊する能力を持つが、射程も1しかなく維持費を払う価値があるかは怪しい。
属性も地1つしかなく不安要素が多く、コストと性能のバランスがとれているとは言い難い
仮に使いたいなら、恐竜ジェット機のサポートを受けられる数少ないユニットなので、一緒に。



メカザウルス・バド
メカザウルス・バド
配置コスト: 維持コスト: 移動:1 射程: 攻撃:2 HP:2
タイプ:メカザウルス 属性:地・宇
コスト3:任意の「精神コマンド」1枚を破壊する。
収録:第1弾/U-69/コモン
実用性:★☆☆☆☆

配置コストがたったの1の割にはステータスは2/2とそこそこある。
が、射程も1で能力もコストを払って精神コマンドを破壊するといった程度のもの。
ひたすら地味な低スペックカードだが、恐竜ジェット機の補助の対象なのでそういう意味ではつかえなくもない。



メカザウルス・ザイ
メカザウルス・ザイ
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程: 攻撃: HP:1
タイプ:メカザウルス 属性:地・海
常時:このユニットが「敵ユニット」を破壊するたびに、自分ライブラリーを1回復する。
収録:第3弾/U-306/アンコモン
実用性:★★★☆☆

メカザウルスでは唯一の射程3ユニットにして、唯一のアンコモンカード。
敵ユニットを撃破するとライブラリーを回復できる能力を持つ。
撃破するたびに能力が発動するので、複数回発動させると大きくライブラリーを回復できる。
攻撃力は4あるが、HPが1しかないので複数回能力を使うには他のカードで耐久力を上げる必要がある。
「覚醒」などで攻撃回数を増やしたりすることで、ライブラリー回復を増進できるのはポイント。
維持費がかかるので、ズーと一緒に運用してもいいかもしれない。



メカザウルス・ズー
メカザウルス・ズー
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程: 攻撃:3 HP:3
タイプ:メカザウルス 属性:地・海・宇
常時:味方の維持フェイズごとに、味方ライブラリーを2回復する。
収録:第1弾/U-68/コモン
実用性:★★★★★

メカザウルスの中でも特に光るカード。配置しておくだけで毎ターンライブラリを2回復できてしまう。
維持費もかからず、前線に出すには心許ないとはいえ、ステータスもそこそこある。
メカザウルスにこだわらずとも是非デッキに投入したい。このカードを中心にデッキ構築を考えられるほど優秀。



メカザウルス・ズー
メカザウルス・ズー
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程: 攻撃:3 HP:3
タイプ:メカザウルス 属性:地・海・宇
コスト0(味方の維持フェイズ):味方ライブラリーを2回復する。
収録:第9弾/U-889/コモン
実用性:★★★★★

ズーの再録版。基本的にほぼ同じ内容だが、能力が常時発動から任意に使用するタイプになっている。
コストは0なので、内容はほぼ同じではある。



メカザウルス・シグ
メカザウルス・シグ
配置コスト: 維持コスト: 移動:1 射程:2 攻撃: HP:3
タイプ:メカザウルス 属性:地・空・海
常時:このユニットが破壊された時、任意の「敵ユニット」1体を破壊できる。
収録:第7弾/U-703/コモン
実用性:★★★★☆

メカザウルスでは最も配置コストがかかるユニットであるが、ステータスはそれなりに優秀。
維持費もかからず、倒されたときに任意の敵ユニットを道連れにできる能力を持つ。
配置コストは高いがなかなか強いメカザウルスといえる。
戦闘的にはなかなか使える。道連れにするユニットも任意に選べるので便利。



メカザウルス・ゼンⅡ
メカザウルス・ゼンⅡ
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程:2 攻撃: HP:3
タイプ:メカザウルス 属性:地・海
常時:必中(このユニットの攻撃は必ず命中する。捨て山をめくらない)
収録:第3弾/U-305/コモン
実用性:★★☆☆☆

必中能力を持つ唯一のメカザウルス。
維持費がかからず、配置コストも低いがステータスもそれ相応の低さ
HPが3あるだけマシかもしれないが、他のカードによる補助は必須。
目立つデメリットはスペックの低さ程度なので、他の中途半端に役に立たないカードよりマシ。



メカザウルス・グダ
配置コスト:3 維持コスト: 移動:1 射程:2 攻撃: HP:
タイプ:メカザウルス 属性:地・空・海
常時:このユニットは配置されたターンには攻撃ができない。
収録:第11弾/U-1015/コモン
実用性:★★★☆☆

メカザウルスで最もステータスが高いユニット。
配置されたターンに攻撃ができないのは痛いが、配置コストと比べると攻撃・HPはかなり高い。
デメリットはあるが、射程2でコストもかからないので、メカザウルスではそれなりに優秀なカード。



恐竜ジェット機
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程:2 攻撃:2 HP:2
タイプ:メカザウルスとみなす 属性:地・空・海
常時:全てのメカザウルスの特殊能力の使用コストを1少なくする。
収録:第11弾/U-1016/コモン
実用性:★☆☆☆☆

特殊能力そのものは悪くないが、実はメカザウルスはコストを支払う能力を持つカードが少なく、
対象となるのはサキとバドしかなかったりする
ので、思ったほど活躍を見いだせない。
その2体を使うのであれば一緒に運用すべき(しかしどちらもあまり有用ではない)。
何気にスペックはぼちぼちあるので低コストのメカザウルスとしてはマシ。
ぶっちゃけバドより強いし・・・(スペックほぼ同じで射程が1上回っている)。
メカザウルスを補助する唯一のカードがこの内容ってゲームとしてはいかがなものか。
敵にも効果があるが、サキとバドなんてゴミカードを対戦相手が入れる可能性はゼロなので何の心配もいらないだろう。



メカザウルス・ダイ
メカザウルス・ダイ
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程:2 攻撃: HP:
タイプ:メカザウルス・戦艦タイプ 属性:地・海・宇
常時:敵フィールドに、「空の属性」を持つユニットが1体以上存在する場合、このユニットは攻撃ができない。
収録:第1弾/U-69/コモン
実用性:★☆☆☆☆

配置コストの割にはそこそこ高いステータスを持つが、維持費がかかってしまう上に、
敵が空属性を持つユニットを1体でも出していると攻撃ができなくなってしまう
なんとも使いづらいカード。
攻撃力4を活かせないのに維持費がかかってしまっては本末転倒としかいえない。
理不尽に弱いカードの1つ。ただでさえ維持費というデメリットがあるのだから、デメリット能力がなくて丁度いいバランスだろう。
メカザウルス唯一の戦艦ユニットだが、戦艦として使うだけなら維持費のかからない再録版のほうがいい。
やっぱり劣化コピーじゃだめか。



メカザウルス・ダイ
配置コスト:2 維持コスト: 移動:1 射程:2 攻撃: HP:
タイプ:メカザウルス・戦艦タイプ 属性:地・海・宇
常時:敵フィールドに、「空の属性」を持つユニットが1体以上存在する場合、このユニットは攻撃ができない。
収録:第9弾/U-903/コモン
実用性:★☆☆☆☆

再録版のダイ。攻撃ができなくなってしまうデメリットを引きずっているが維持費が0になっている。
ただし、攻撃力も1にまで下がっており、スペックの割にデメリットが大きすぎる。
攻撃力まで下げたのなら、デメリット能力も削除すべきだろう。何を考えているのだろう。
戦艦ユニットとして使うだけならば、こちらの方がマシだが他のユニットを使った方がいいかもしれない。



総評
ぶっちゃけ出来の悪いカードゲームといえるので、あんまりなラインナップ。
特に第1弾収録のカードはズー以外、正直クソカード。これをデッキにいれる気はおこらないぞ・・・。
弱いくせに維持費要求したりデメリットついてたり、いくらなんでもどうしろと。
唯一の専用サポートの恐竜ジェット機も、対象が2枚しかないとかどういうことだ。
サポートを受けたところでコスト2でカード1枚破壊に過ぎない。
恐竜ジェット機3体出せばコスト0になるが・・・そこまでやる価値があるかというと、無いだろう。
まともなサポートカードが1つもないので、ユニットタイプ「メカザウルス」がメリットにならない。
ズーだけ抜きん出て素晴らしいが、あとのカードはどれもゲームを舐めてるレベル。
あと、身も蓋もないことだが、他のカード全てにも言えるが、
本当に強さの基準はなんなのだろう?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/314-0f389fa5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。