Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/297-086fb210

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

恐竜族「俊足のギラザウルス」

FastRunner GiraZaurus
FastRunner GiraZaurus

俊足のギラザウルス 


●レベル:3、攻撃力:1400、守備力:400
●属性:地、種族:恐竜族、種別:効果モンスター

●カテゴリー: なし
●通常召喚:○、特殊召喚:○
●テキスト:なし
●パスワード:45894482


■効果1 (特殊召喚:召喚ルール効果)
このモンスターを手札から特殊召喚する事ができる。

■効果2 (蘇生:誘発効果)
この効果(1)でこのモンスターを特殊召喚した場合、相手自身の墓地から相手はモンスター1体を特殊召喚する事ができる。


■収録パック(入手先)

・第2期「悪夢の迷宮」 (ナンバー:LN-20、ノーマル)
・第2期デッキ「-海馬編-」 (ナンバー:KA-14、ノーマル)
・第3期「DUELIST LEGACY Vol.3」 (ナンバー:DL3-103、ノーマル)
・第4期「BEGINNER'S EDITION 2」 (ナンバー:BE2-JP008、ノーマル)
・第5期デッキ「-恐竜の鼓動-」 (ナンバー:SD09-JP005、ノーマル)


・ダイナソーカード初の効果モンスター。え?剣角獣?アレはサイだから恐竜じゃない。
自分を手札から特殊召喚することができるが、代わりに相手の墓地から完全蘇生させてしまう効果を持つ。

・コストもなく手札から特殊召喚できるため、1つめの効果は非常に強力。
その分、相手に完全蘇生させてしまうデメリットがあるため使いどころは考えよう。
あえて相手の蘇生を狙って、別のカードとコンボするのも一興。
墓地に蘇生させるモンスターが少ない序盤などはデメリットがほぼ発生しない。
特に先手で1ターン目ならば相手の墓地にモンスターがいないため蘇生できないため発動しない。

・2つめの効果は任意なので、相手プレイヤーは蘇生しない選択もできることに注意。
また2つめの効果が不発(蘇生できるモンスターがいない)場合でも、
発動の条件ではないので1つめの効果は失敗しない。
相手プレイヤーは自分が特殊召喚すると不利だと判断した場合、あえて蘇生しないこともできるので、
自分が相手プレイヤーに使われた時に覚えておくといい。

・「スキルドレイン」が発動している状態だと、フィールドで発動する(2)の効果は無効化されるが、手札で発動する(1)の効果は無効にならない。
結果、単に手札から特殊召喚できる超強力なモンスターとなる。

・攻撃力もレベル3と考えると比較的高い。小物を蹴散らすくらいはできなくもない。
またシンクロ、エクシーズ召喚へつなげることがかなり容易。
手札にギラザウルスが2体いれば即座にグレンザウルスのエクシーズ召喚が可能。

・デザインについて
見た目にはかなり普通の恐竜であり、モンスター的なアレンジは全くみられない。
後ろ足の特徴からドロマエオサウルス系であることは確認できる。

■関連カード

●ドロマエオサウルス類のモンスター
・ワイルド・ラプター
・俊足のギラザウルス
・暗黒ヴェロキ
・ジュラック・ヴェロー
・ジュラック・ヴェルヒプト
・幻獣機メガラプター


■コミックスでの登場

原作およびコミックスでは未登場。


■アニメでの登場

アニメDMのドーマ編第160話「暴走特急デュエル」および第161話「パワーアップデッキ!羽蛾&竜崎」で初登場。
俊足のギラザウルス(DM160話)
竜崎が1ターン目に2体特殊召喚し後半の効果を不発にした。
うち1体は「ヘルカイドプテラ」と融合。
「ヘルホーンドザウルス」となり、もう1体はダイレクトアタックを仕掛けるが、特殊召喚された「羊トークン」を倒す。
「マジックアーム・シールド」で身代わりにされそうになるが、「ジュラシック・ハートの効果で守られ、さらに「羊トークン」を倒した。
その後、「ジャイアントレックス」と共に「タイラント・ドラゴン」の生け贄に使用された。

アニメGXでは恐竜族使いのティラノ剣山が愛用しているので度々登場。
俊足のギラザウルス(GX55話)
初登場はアニメGX第55話「ティラノ剣山登場ざうるす!」。
やはり1ターン目に特殊召喚し、「暗黒ドリケラトプス」の生け贄となっている。
俊足のギラザウルス(GX75話)
続く第75話「修学旅行タッグデュエル」でも1ターン目に特殊召喚され、「暗黒ドリケラトプス」の生け贄となっている。
俊足のギラザウルス(GX110話)
第110話「ティラノ剣山と化石竜のジム」でも先攻1ターン目に特殊召喚され、「暗黒ドリケラトプス」の生け贄となった。
しかし墓地に送られたことで、「化石融合-フォッシルフュージョン」の素材に利用されてしまい、「フリント・クラッガー」との融合で「新生代化石竜スカルガー」の素材にされてしまった。

アニメでは相手の墓地にモンスターがいない1ターン目に特殊召喚されているので、
後半の効果は全て不発で発動したことがない。
さらにアニメGXでは全て「暗黒ドリケラトプス」の生け贄に使用されている。いくらなんでもワンパターンすぎる。他にやることないのか。

またデザインが地味なためか、作画がいずれも良くなく、適当に描かれている。
唯一の特徴である後ろ足のかぎ爪もまともに描かれず、極めていい加減な扱いをされている。


■必殺技:不明

描写なし。アニメDMでは攻撃する描写がある。
技名は無いが、1度目は引っかき攻撃、2度目は噛み付き攻撃で「羊トークン」を食べてしまった。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/297-086fb210

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。