Entries

アラド戦記 蜘蛛系モンスター

ネットゲーム「アラド戦記」の「蜘蛛系」のモンスター。
の、適当なまとめ。ほとんど意味はなし。

アラドの蜘蛛は変異生物らしく蜘蛛とは呼べないような異形の姿をしたものがほとんど。

■現在登場するモンスター一覧
マルフィサ系
 マルフィサ
 ポイズンマルフィサ
 ミニマルフィサ
 アラクロッソ
 呪われたクモ
 フランティックマルフィサ
 フランティックポイズナー
 森のクモ
スロータラ系
 バブルスロータラ
 スロータラ
 タランチュラ
 フランティックスロータラ


マルフィサ
マルフィサ
アンダーフット「蜘蛛の巣窟」で登場。
タイプは昆蟲。
伝染病によって突然変異を起こしたとされる、不気味な人面蜘蛛。
素早く跳ね回り、腹の角を武器に回転しながら飛びかかる。
HPが減ると地面に潜って回復しようとする。
背が低いため、やや攻撃が当てにくい。



ミニマルフィサ
ミニマルフィサ
アンダーフット「蜘蛛の巣窟」で登場。
タイプは昆蟲。
蜘蛛の卵から這い出てきた子供のマルフィサ。
体力も攻撃能力もほとんどないが、敵に接触すると
素早くつかみかかって一定時間拘束する。
ダメージはほとんどなく、攻撃後は勝手に消滅するが、
敵の目の前で捕まれると隙だらけで危険。



ポイズンマルフィサ
ポイズンマルフィサ
アンダーフット「蜘蛛の巣窟」で登場。
タイプは昆蟲。
伝染病にの影響を強く受けたマルフィサ。強力な毒素を持つ。
マルフィサほど身軽ではないが、口から毒液を吐き飛ばし、
腹の穴から毒煙を噴射して、敵を毒に冒そうとしてくる。
特に毒液はアレックスのように一定時間地面に残る点も厄介。



アラクロッソ
アラクロッソ
アンダーフット「蜘蛛の洞窟」のボス。亡者の渓谷「無限の祭壇」にも登場。
タイプは昆蟲。
通常のマルフィサよりも大きな蜘蛛の親玉。凶暴な顔が特徴。
巨体ながら縦横無尽に洞窟を飛び回って攻撃を仕掛けてくる。
主な攻撃はトゲミサイル、蜘蛛糸発射、急降下放電攻撃、回転体当たりなど。
蜘蛛の巣を使って画面上部に姿を消すと、マルフィサを召喚したりすることもあり、
急降下放電攻撃によって降りてくる。急降下放電攻撃は見た目通り感電効果もある。
ハイパーアーマー状態になることも多く、見た目よりもパワフルな敵。

無限の祭壇に登場するアラクロッソも基本的には同一のもので、
ボスではなくネームドになっている程度の違い。

ボスの割に安売りされているモンスターで、
ネクロマンサーの召喚獣「ニコラス」によって召喚されることもある。
尤も召喚獣として召喚されるわけではなく、急降下攻撃によって攻撃するだけである。
見た目は急降下放電攻撃と同じだが、感電効果はない。



呪われたクモ
呪われたクモ
亡者の渓谷「迷妄の塔」24Fに登場。
本来は改変前のエルブンガード「悲鳴の洞窟」で登場したモンスターのようだ。
タイプは昆蟲。
口から毒液、白い液、灰色の液を吐き、毒煙を噴射したりする。



バブルスロータラ
バブルスロータラ
雪山「リクの天井」に登場。
タイプは昆蟲。
片腕は鎌、片腕は槍になった虫のモンスター。これでも蜘蛛の一種らしい。
口から茶色い泡を吐き出して攻撃する。
短距離を移動しながらの殴りかかりもする。

ゲーム中表記は「バブルスローターラー」だが、これは翻訳ミスだと思われる。



スロータラ
スロータラ
雪山「スカサの巣」、「街侵攻イベント」に登場。
タイプは昆蟲。
凍り付いたような体を持つ蜘蛛のモンスター。
鋭い腕で近くの相手に攻撃し、口からレーザーを吐く。
このレーザーは画面の端から端まで届くため、集団で連発されると非常に厄介。



タランチュラ
タランチュラ
雪山「スカサの巣」に登場。
タイプは昆蟲。
名前とは裏腹にスロータラの上位種。当然毒は持っていない。
近距離攻撃はスロータラと同様だが、非常に高いヒットリカバリーを持ちほとんどのけぞらない。
常時ハイパーアーマー状態だと考えても良い。
キューブ消費スキルを使うと、カウンターで上空に飛び上がり周囲に雪崩を発生させる。
当然ながら凍結効果が高く、長時間操作不能になるため危険な攻撃。



フランティックマルフィサ
マルフィサ
亡者の渓谷「無限の祭壇」に登場。
名前以外はほぼマルフィサと同じ。



フランティックポイズナー
ポイズンマルフィサ
亡者の渓谷「無限の祭壇」に登場。
名前以外はほぼポイズンマルフィサと同じ。



フランティックスロータラ
スロータラ
亡者の渓谷「無限の祭壇」に登場。
名前以外はほぼスロータラと同じ。

ゲーム中表記は「フランティックスローターラー」だが、これは翻訳ミスだと思われる。



フランティックミニマルフィサ
ミニマルフィサ
亡者の渓谷「無限の祭壇」に登場。
名前以外はほぼミニマルフィサと同じ。



森のクモ
森のクモ
時間の扉「妖精の森、大火災」で登場。
タイプは昆蟲。
大火災以前に妖精の森・グランプロリスに棲息していた蜘蛛。
腹の棘を伸ばし、もの凄い勢いで回転して体当たりする。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/287-4a2e263f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索