Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/257-e1bdba36

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アラド戦記 ドラゴン系モンスター3

ネットゲーム「アラド戦記」の竜人モンスター&龍族モンスター。
の、適当なまとめ。ほとんど意味はなし。

バシリスクカード
次元の亀裂によって行くことが出来る500年前、バカルの手で天界が支配されていた頃の天城。
それが異界ダンジョンの1つ、うごめく城である。

アラドの世界には死龍スピラッジ、冷竜スカサ、狂龍ヒスマの3体のドラゴンがいるらしい。

■現在登場するモンスター一覧
竜人
 ミニウス
 ミルキウス
 ラキウス(分身)
 ラキウス
 シーウス
 カメナイ
 カメナ
 マグネウス
リザード
 リザードソウル
 リザードソウル分身
 復讐の騎士・ティシフォネ
 復讐の騎士・アクトレ
 復讐の騎士・メガイラ
 バシリスク親衛隊
 カイオ
 バシリスク
 ドラゴンバックラー
 ドラゴンランサー
 ドラゴンウィザード
 カンペラ
龍族
 セリマリオン
 ルースセリマリオン
 スカサの子供
 死龍スピラッジの頭
 冷竜スカサ
 フリート (召喚獣・死神の塔では敵としても)


リザードソウル
リザードソウル
「ここまで侵入してくるとは、いい度胸だ!」
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。無数の分身を生み出す金色のリザードマン。
すぐに分身に擬態し、無数の分身の中に姿を紛れ込ませてしまう。

本物を見分ける方法は、部屋へ入った直後と、
リザードソウルを倒した直後は本当の姿を現している
その間を狙い、分身から引き離して攻撃するのが基本。
そして混ざってしまった場合は、ターゲット時の顔アイコンは変化しないことを利用して倒さない程度に攻撃して本体を探すこと。
尚、名前は分身と同じなので、分身と混ざってしまった場合はこの見分け方しかない。
キューブ消費スキルを使うと一瞬で分身に混ざってしまい、見つけ出すのが困難になってしまう。
攻撃方法は基本的に分身と同じ。



リザードソウル(分身)
リザードソウル(分身)
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。リザードソウルの本体によって生み出される分身。
一見全くちがう見た目をしているが、本体が分身に擬態してしまうので見分けにくい。
ゲーム中では名前もリザードソウルとしか表示されない。
分身が倒されると全体即死落雷攻撃が放たれるので倒してはいけない。
通常は素早く移動し、回転体当たりや尻尾攻撃、混乱効果のある咆哮をする。



復讐の騎士・アクトレ
復讐の騎士・アクトレ
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。青い肌の、三位一体の騎士の1体。
攻撃力が非常に高く、気絶の追加効果のある鎌攻撃と、高威力の爆発するエネルギーブレスを吐く。
離脱能力は最も低いが攻撃面では3体で一番強く、布職などは1発で瀕死か即死することもある。
他には尻尾攻撃や鎌によるステップしながらの斬りつけ、回転攻撃を行う。
メガイラやティシフォネが倒されると10カウント数え始め、カウントが終わると他の2体を復活させる。
キューブ消費スキルを使うと透明化し、視認できなくなる。



復讐の騎士・メガイラ
復讐の騎士・メガイラ
「全部吸い込んでやる!」
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。白い肌の、三位一体の騎士の1体。
防御力が高く、敵を自分の方に吸い寄せたり、上空へ飛び上がり時間差で部屋中央に降りてくる。
移動能力が最も高く、上空へ飛び上がると一定時間攻撃不可なため逃したくない相手。
リザード系共通の尻尾攻撃、回転体当たりに加え、短距離をダッシュしながらの斬り、咆哮をあげて周囲の敵を吹っ飛ばすなどの行動を行う。
アクトレやティシフォネが倒されると10カウント数え始め、カウントが終わると他の2体を復活させる。
キューブ消費スキルを使うともの凄い早さで後方へ離脱する。



復讐の騎士・ティシフォネ
復讐の騎士・ティシフォネ
「赤竜の涙!」
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。金の肌の、三位一体の騎士の1体。
魔法防御力が高く、ジャンプで部屋の端から端へ飛び回り、
詠唱を行ったあとに全体に炎の槍を雨のように降らせる攻撃を行う。
炎の槍の雨(赤竜の涙)は範囲が広く威力も高い。回転体当たり、尻尾攻撃や鎌による斬りも行う。
アクトレやメガイラが倒されると10カウント数え始め、カウントが終わると他の2体を復活させる。
ハイジャンプはキューブ消費スキルにも反応して使い、
ノックバック中にも無敵になってハイジャンプをする。
3体をほぼ同時に倒さなければならないため、逃げ回るティシフォネが最も厄介といえる。



バシリスク親衛隊
バシリスク親衛隊
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。バシリスクを警護するリザードマン。
倒されてもすぐに召喚されて補充されるため、相手にしてもきりがない。
攻撃方法は手に持つ武器で殴りかかるのみ。気絶効果あり。



カイオ
カイオ
異界「うごめく城」にて登場。
タイプは龍族。黒い肌を持つバシリスクの近衛兵。
防御力と体力が高いタフなリザードマン。ボス部屋にバシリスクと共に登場する。
自分から攻撃することはなく、敵の攻撃に対する反撃で攻撃する。
反撃ではジャンプによる急降下攻撃と、単発のエネルギーブレスを吐き、どちらも多段ヒットする。
攻撃力はかなり高い。

セカンドインパクト後は、保護の石像が一定時間でカイオに変化し、
倒さなくても一定時間が経過すると消滅するようになった。



バシリスク
バシリスク
「貴様ら人間は・・・これほどの力を持っていて、なぜ世界をその手に入れようとしないのか?」
異界「うごめく城」のボス。
タイプは龍族・建物。名前の通り石化能力を自在に操る強力なリザードマン。
攻撃はそれほど激しくはないが、ほぼ全ての攻撃に石化効果がある。
広範囲の石化ブレスや、石化睨みはもちろん、自身を石化させると即死攻撃を放つこともできる。
ダウン後の起き上がりにはストーンクラウドを発生させ、次元の亀裂を作り出す。
バシリスクを空中に浮かせている状態で攻撃を当てると、強力な吹き飛ばして大きく吹っ飛ばされる。
詳しい攻略法は他サイト参照。

セカンドインパクト後は、即死攻撃を使わなくなった。

石化の魔眼
バシリスクの名の通りのいわゆる石化睨み。
若干タメ動作があり、鋭い眼光で向いている方にいるプレイヤー全員を石化させる。
バシリスクの背後には効果がないが、発動中は無敵で石化だけでなくダメージもある。
発動が早いため回避は難しい。

保護の石像&石化ブレス
「保護の石像!!私を守れ!」
上記の台詞と共にリザードマンの石像を3カ所に配置し、無敵状態になる。
使用中はバシリスクの名前部分に石化ブレスのキャストタイムを示すゲージが表示され、
キャストごとに広範囲に石化ブレスを吐く。
保護の石像を全て破壊すると無敵が解除されるが、壊し損ねた場合は石像がカイオになる。

次元の裂け目
「次元の彼方へ飛ばしてやる!!」
上記の台詞と共に次元の裂け目を作り出して、プレイヤーを吸い込ませる。
プレイヤーの状態に関わらず強制で石化と鈍足状態にして左側へ移動させ、
バシリスクは右端から射程の長いブレスを吐いて攻撃を行う。
また部屋の中央部に石像が設置され、触れると爆発した上にバシリスク親衛隊に変身する。
ポーションなどで状態異常をすぐに解除し、バシリスクへ向かって終了させよう。

ストーンウォール
バシリスクの正面に石化効果のある壁を吹き上げる。
多段ヒットするため石化の可能性が高く、使用中はバシリスクがハイパーアーマー状態になる。

ストーンスパイク
周囲に数本の石柱を突き上げる。

空中石化ブレス(セカンドインパクト後は使わなくなった)
キューブ消費スキルへのカウンターで使用する。
空高く飛び上がり、落下後に広範囲にわたって石化ブレスを吐いて攻撃する。
現在は使ってこない。

究極石化ブレス(セカンドインパクト後は使わなくなった)
文字化けの台詞と同時に自身を石化させ、一定時間経過後即死ブレス攻撃を行う。
攻撃し続けて石化を解除させると中断される。
現在は使ってこない。

倒される間際に無敵になり後述の台詞を発して倒れるが、メジリアが一体誰なのかは不明。
恐らくそんな余裕はないと思われるが台詞を発する瞬間、バシリスクの正面に
うっすらとリザードマンが浮かび上がるので、これがメジリアではないかと思われている。
かなり見づらいのでスクリーンショットで確認を推奨。
「すまぬ・・・メジリア・・・わしの器量が足りなかった・・・。」
「クルル・・・ぐああ!」

余談だが、異界実装時の特設ページでは「驚異のイケロス」という名前で紹介されている。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/257-e1bdba36

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。