Entries

恐竜族「ガーディアン・グラール」

Guardian-Grarl
Guardian-Grarl

ガーディアン・グラール


●レベル:5、攻撃力:2500、守備力:1000
●属性:地、種族:恐竜族、種別:効果モンスター(召喚制限あり)

●カテゴリー:ガーディアン
●通常召喚:△(生贄1)、特殊召喚:△
●テキスト:
●パスワード:47150851


■効果1 (通常・特殊召喚制限:召喚ルール効果)
「重力の斧-グラール」が自分のフィールド上に存在する時のみ、このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚する事ができる。

■効果2 (特殊召喚:召喚ルール効果)
この効果(1)を満たしており、手札にこのカード1枚しかない場合、手札からこのカードを特殊召喚する事ができる。


■収録パック(入手先)

・第3期「ガーディアンの力」 (ナンバー:304-007、ウルトラレア・パラレルレア)
・第4期「EXPERT EDITION Vol.1」 (ナンバー:EE1-JP169、レア)


・力を象徴とする「重力の斧」のガーディアン。力強い恐竜の獣人の姿で現れる。

・ガーディアンでは最も強いモンスター。
テキストはわかりづらいが、あらゆる召喚をするために「重力の斧」がフィールド上になくてはならない。手札がこのカード1枚だからといって、「重力の斧」がなくても召喚できるという意味ではない。

・自分の発動した「重力の斧」ならば、装備対象に関わらず自分フィールド上のカードになるので、相手に装備させた場合でも召喚の条件は満たせる。
また、裏側守備表示で召喚(セット)することは例外的に可能。「重力の斧」がなければ自分で表にすることはできないが、相手モンスターの攻撃で表になる場合は「反転召喚」ではないので大丈夫。

・あくまでも本体は「重力の斧」。

■関連カード

●本体
・重力の斧-グラール

●イラスト関連
・ガーディアン・フォーメーション

●恐竜の獣人
・恐竜人
・ガーディアン・グラール
・剣闘獣スパルティクス
・剣闘獣ゲオルディアス


■コミックスでの登場

原作およびコミックスでは未登場。


■アニメでの登場

ドーマの三銃士の一人、ガーディアン使いのラフェールが最初に召喚したガーディアン。
自身の効果で特殊召喚され、バックアップ・ガードナーの効果で、重力の斧-グラールを装備。
有翼幻獣を戦闘破壊した。
クリバビロンの攻撃対象となるも、魔法カード埋没神の救済によって守られ、さらにティマイオスと融合した竜騎士ブラック・マジシャン・ガールの攻撃を受けても、セルフサクリファイス水晶の封印によって守られながら、ビッグ・シールド・ガードナーを撃破するが、最後はクリバビロンによって倒されてしまう。。
ラフェールと強い絆によってむずばれており、豪華客船の沈没事故により無人島で過ごさざるを得ないラフェールを励ましたカードの1枚で、精霊も宿っており3年にも及ぶ無人島生活のラフェールの心を支えた。
余談だが精霊として登場したモンスターはこのカードとエアトスケートスであり、女性型モンスターのなかにこのモンスターがいるのは渋い。

登場はアニメDM第156話「遊戯VSラフェール 鉄壁のガーディアンデッキ」
 第157話「ドーマの真実」
 第158話「遊戯の中の闇 ティマイオス消滅」
 第174話「運命の決闘!遊戯VSラフェール」
 第175話「不死身! ガーディアン・デスサイス」
 第176話「心の闇を撃て!」。


■必殺技:英断の斬撃

手にした重力の斧-グラールで敵を一刀両断する。


■必殺技:英断の突撃

素手状態での必殺技。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/210-af63532f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索