Entries

恐竜族「竜脚獣ブラキオン」

DragonLegBeast Brachion
DragonLegBeast_Brachion

竜脚獣ブラキオン (りゅうきゃくじゅうブラキオン)


●レベル:8、攻撃力:1500、守備力:3000
●属性:地、種族:恐竜族、種別:効果モンスター(最上級)

●カテゴリー:なし
●通常召喚:○(生贄2)、特殊召喚:○(※)
●テキスト:
●パスワード:41753322


■効果1 (特殊召喚制限)
このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。

■効果2 (生け贄軽減)
自分フィールド上に存在する恐竜族モンスターを生け贄に捧げる場合、このカードは生け贄1体で攻撃表示で召喚する事ができる。

■効果3 (表示形式変更)
このカードは1ターンに1度だけ裏側守備表示にする事ができる。

■効果4 (リバース+表示形式強制変更)
このカードが反転召喚に成功した時、このカード以外の全てのモンスターを裏側守備表示にする。

■効果5 (反射ダメージ倍増)
このモンスターを攻撃した時に相手プレイヤーが戦闘ダメージを受ける場合、その数値は倍になる。



■収録パック(入手先)

・第5期「LIMITED EDITION 11」 (ナンバー:LE11-JP003、ウルトラレア)


■関連カード

●雷竜系のモンスター
・ブラキオレイドス
・フロストザウルス
・竜脚獣ブラキオン
・ジュラック・ブラキス


■コミックスでの登場

原作およびコミックスでは未登場。


■アニメでの登場

GXで「剣山VSジム」にて登場。
竜脚獣ブラキオン(GX110話)
アニメではどうやら効果が異なっているらしいが、テキストも判明せず、効果を一つしか発動していないので謎が多い。
判明している効果は、相手フィールド上にモンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時、守備表示になるというもの。
大進化薬の効果で生け贄なしで召喚され、テールスイングを使用してサンプル・フォッシルとセイバーザウルスを手札に戻し(このときテールスイングの演出は無かった)、続く勢いでジムにダイレクトアタックを決めた。
効果によって守備表示となり、古生代化石竜スカルギオスの攻撃をしのごうとしたが、スカルギオスには戦闘中に相手モンスターの攻守を入れ替える効果があり、しかも貫通ダメージまで与えるというとんでもないモンスターであったため、戦闘破壊+貫通ダメージによって剣山の敗北となり、あまり活躍できなかった。
鳴き声はウルトラマンに登場した怪獣キーラのもの。

登場はアニメGXにて第110話「ティラノ剣山と化石竜のジム」


■必殺技:不明

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kaizyusena.blog113.fc2.com/tb.php/164-31feb787

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

せな

Author:せな
ここは全てのバランスが崩れたアンバランスゾーンです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索